体操界のパワハラ問題

 


最近、

体操界の暴力指導・パワハラ行為が

世間を賑わせている。

 

 

事の発端は、

体操の宮川紗江選手が

指導を受けていた

速見佑斗コーチの暴力だった。

 

 

その情報を得た

塚原強化本部長が、

夫で協会副会長の光男氏と共に

宮川に確認した場面での

言動が問題になっている。

 


 

協会は速見コーチに

無期限の登録抹消処分を科したが、

宮川はコーチの暴力を

認めた上で

 

 

「パワハラと感じていない」

 

 

と処分の軽減を訴え、

むしろ塚原夫妻の

言動がパワハラだと

告発したのである。

 


 

速水コーチ・宮川紗江選手への暴力動画!!!

 

 

次ページへ続きます